◆ 京都おいでやすタウン
 オススメBOOK
検索結果:20件 - 1 2 | 次へ→
【絵本】 もこもこもこ
著:谷川 俊太郎 絵:元永 定正◇ほとんど字がなく、ページをめくると少しずつ変化があり、大胆でも繊細でもある動きが感じられ、かなりイマジネーションをそそられます。読む人の表現力にもかかってくるかも?!
(宇治市 39歳 H)
【絵本】 十二支のおはなし
文:内田 麟太郎 絵:山本 孝◇表紙の絵で十二支の順番を子どもが覚えました。十二支の順番になったストーリーがとても面白く家族で楽しめる絵本です。
(久御山町 Y)
【絵本】 ビロードのうさぎ
マージェリィ・W. ビアンコ (著), 酒井 駒子 (イラスト, 翻訳)
◇大人が読んでも「グッ」とくるそして考えさせられる絵本です。ママもそして子供ちゃんにもぜひ読んでほしい、読み聞かせてほしい絵本の1つです。私は、すごく感動しましたよっ。
(伏見区 S.D)
【絵本】 わがままなきょじん
幸福の王子の作者でもあるオスカー・ワイルドが原作。欲張りでわがままな大人と純粋な子供たちのお話。奥が深い話を小さい子にも分かるように伝えています。
(山科区 ペペロニ)
【絵本】 おへそのひみつ
やぎゅう げんいちろう (著) ◇このシリーズは、イラストが面白くて子供もワクワクして見ています。かさぶたくんも大好きです。体にあるものやできてしまうものをわかりやすく説明してくれる絵本です。
(宇治市 Tママ)
【絵本】 いもむしれっしゃ(PHPわたしのえほんシリーズ)
にしはらみのり著 ◇子供のために借りた絵本なのですが、大人がみてもクスッと笑えるんです!カミキリムシやカメムシ、ムカデなど普段草や木についてたら「ゲッ!」と思う虫たちがとても愛らしく描かれています。虫たちの住むブロックのアパートが出てきたり、「モグラ地下街」という繁華街があったり、何度見ても楽しい絵本です!
(城陽市 O)
【絵本】 『だるまさんが』 『だるまさんの』『だるまさんと』
かがくい ひろし(著) ◇だるまさんシリーズで3作出ています。絵はシンプルだけど、かわいくて、目がギョロっとしていたり、お尻の丸みが良かったり、もちろん面白さもあります。言葉遊びのようなところもあったり、読み方を変えると感じが変わり、大人でも思わず「ぷっ」と笑ってしまいます。読み聞かせるというよりは、子どもと一緒に楽しめる本です。
(宇治市 A)
【絵本】 ゆうたくんちのいばりいぬシリーズ
きたやま ようこ(著) ◇この本は犬の目線で書いた絵本で物語が進みます。この本を読むと犬からしたこんな事を思っているのかと楽しくなります。
(宇治市 A.N)
【絵本】 「森の戦士 ボノロン」
全国のセブン-イレブンで無料配布されている絵本です。親子で楽しめ感動です。母は涙しながら、読み聞かせています。
(宇治市 R.I)
【絵本】 パパはウルトラセブン
出版/学研 作・絵:宮西達也 ◇パパが子供たちを思う気持ちや子供たちからみたパパのかっこいい〜姿がいっぱい綴られています。うそは大嫌い。決して逃げない。そんな姿を見せて子供たちにまっすぐ育ってほしいと願うパパの言葉が心に残りますヨ。(伏見区 H.Y)
検索結果:20件 - 1 2 | 次へ→
このサイトの掲載内容の複製・無断転載を禁じます。
copyright (C)2001-2009 Zenkoku e-town forum. All rights reserved.