◆ 奈良e-古都タウン
 奈良県の社寺 (379)
検索結果:7件 - 
【宇陀郡 榛原町】 蓮昇寺 (れんしょうじ)
〒633-0232 宇陀郡 榛原町 池上254
電 話 : 0745-82-1706
代表者 : 関 正道
宗 派 : 黄檗宗
宇治万福寺の末寺。禅宗のお寺で座禅会や観月会が開かれる。
【宇陀郡 榛原町】 八咫烏神社 (やたがらすじんじゃ)
〒633-0234 宇陀郡 榛原町 高塚42
電 話 : 0745-82-2046
代表者 : 栗野 慎之介
神社でお祀りしている「八咫烏(武角身命)」は、神武天皇が日向(宮崎県)から大和地方への御東征の説話の中で、天皇の軍隊を熊野から大和へ導き入れる道案内の役割を果たしたと伝えられている。勝利へ導く神としてスポーツ界より注目されており、日本サッカー協会のマークにも採用されている。
【宇陀郡 榛原町】 椋下神社 (むくもとじんじゃ)
〒633-0204 宇陀郡 榛原町 福地
電 話 : 0745-82-4429
祭神は、高倉下命。その昔、神武天皇が大和地方へ遠征されたとき、熊野で山が荒れたのか病気であったのか確かではないが困られたそうである。そのとき、自分の剣を献上してお救いしたのが高倉下命であったと伝えられている。歴史のある神社で、八咫烏神社と同じ頃から祀られている。
【宇陀郡 榛原町】 御井神社 (みいじんじゃ)
〒633-0218 宇陀郡 榛原町 檜牧964
電 話 : 0745-82-1122
古事記によると、その昔、稲葉八上姫は子を生むと、本妻の怒りを恐れてその子を木の俣に差しはさんで帰ったといわれる。その子神を「木俣神」と呼び「御井神」ともいうとある。
【宇陀郡 榛原町】 仏隆寺 (ぶつりゅうじ)
〒633-0213 宇陀郡 榛原町 赤埴1684
電 話 : 0745-82-1301
照会先 : 榛原町観光協会
宗 派 : 真言宗 室生寺派
嘉祥3年(850)、空海の高弟、堅恵が創建したといわれる古刹。室生寺の南門に位置する。堅恵の墓とされる五輪塔が立つ石室(国重要文化財)は平安前期の宝形造で本堂背後に位置する。また、元徳2年(1330)の銘をもつ十三重石塔などもある。山桜や白い彼岸花が美しく咲き乱れる。門前の山桜は樹齢900年の古木である。
【宇陀郡 榛原町】 篠畑神社 (ささはたじんじゃ)
〒633-0202 宇陀郡 榛原町 山辺三
その昔、倭姫命が天照大神の祀る地を求められた際、伊勢に至る途中ここで祀られたと日本書紀にある。本殿は伊勢神宮にならった神明造りで境内には、歴史をしのばせる杉の古木がある。
【宇陀郡 榛原町】 極楽寺(ごくらくじ)
〒633-0242 宇陀郡 榛原町 篠楽
国道R370から少し登った眺めのよい高台に位置し、鎌倉時代かそれ以前に、弘法大師の弟子真海に創建されたといわれる。
検索結果:7件 - 
このサイトの掲載内容の複製・無断転載を禁じます。
copyright (C)2001-2009 Zenkoku e-town forum. All rights reserved.