◆ 奈良e-古都タウン
 奈良県の社寺 (379)
検索結果:6件 - 
【宇陀郡 曽爾村】 早高神社 (はやたかじんじゃ)
〒633-1214 宇陀郡 曽爾村 長野
電 話 : 0745-94-2101
照会先 : 曽爾村役場むらづくり推進課
屏風岩公苑の中にあり、4月下旬頃から山桜が咲き並び壮観な姿を楽しむことができる。また、早高神社の会式は4月下旬に行われ、午後3時頃より「ごくまき(餅まき)」行事がある。
【宇陀郡 曽爾村】 天神社(てんじんじゃ)
〒633-1213 宇陀郡 曽爾村 小長尾
寛文4年11月に菅原道真を勧請奉祀したという。境内には幹周868cmのケヤキがある。
【宇陀郡 曽爾村】 高照寺 (こうしょうじ)
宇陀郡 曽爾村 掛
電 話 : 0745-94-2101
照会先 : 曽爾村観光協会
大字掛にあり、境内には樹高約6mある椿の老木がある。4月中旬ごろ白色、紅色、白地に紅色のたて筋のある絞りなど色とりどりの花が一本の木に咲く珍しい椿です。
【宇陀郡 曽爾村】 門僕神社 (かどふさじんじゃ)
〒633-1212 宇陀郡 曽爾村 今井733
電 話 : 0745-94-2165
代表者 : 熊本 美正
獅子舞が有名な神社で延喜式神名帳に大和国宇陀郡十七座のうち1つと記載されている。創建が雄略天皇の御代にまで遡る由緒ある古社。境内には、葉っぱにギンナンの実がなるという不思議なイチョウの木があり、県の天然記念物に指定されている。毎年10月体育の日の前日には多くの人で賑わう秋の例祭が催され、「曽爾の獅子舞」が奉納される。
【宇陀郡 曽爾村】 春日神社(かすがじんじゃ)
〒633-1216 宇陀郡 曽爾村 山粕
山粕の児童館に北接し、社地には杉・イチョウの大木がそびえている。天児屋根命・経津主命・武甕槌命・比?の四神をまつるが、創祀・由緒は不詳である。明治四十三年に佐田神社、その前後に愛宕神社を合祀する。毎年10月のはじめには子供御輿が練り歩き盛大な秋祭りが行われる。
【宇陀郡 曽爾村】 開善寺 (かいぜんじ)
宇陀郡 曽爾村 伊賀見
電 話 : 0745-94-2101
照会先 : 曽爾村観光協会
 東大寺の初代別当良弁僧正が開善寺を建立したと伝えられている。元亀2年に織田信長に攻められ廃寺となって僅かに石地蔵があるのみだが、無縫塔型で文字は刻まれていない。石塔の下から壺と骨灰がでた。 織田信長に攻められて三百人ばかりの僧兵と防戦したが、焼失したので池の坊(大字伊賀見)に移した。鐘つき堂があり鐘があったが洪水で流れた。今も権大僧都云云の銘のある塔がある。他に墓碑も数基ある。再び焼けて現在の地蔵寺となった。ここに観音さまを安置してあるが怖い観音さまとして別堂に納められている。
検索結果:6件 - 
このサイトの掲載内容の複製・無断転載を禁じます。
copyright (C)2001-2009 Zenkoku e-town forum. All rights reserved.